正しいバストラインの測り方

体型というのは、ちょっとしたことで変わるので、新しい下着を買う時はきちんとバストラインのサイズを測る必要があります。

 

面倒だからいつものサイズで買うなど、適当にしてしまうと自分のバストラインを崩してしまうこともあるので、正しい測り方を知っておきましょう。

 

 

アンダーバストのサイズ

自分が一番付け心地がよいと感じるブラジャー、メジャーと全身が映る大きな鏡を用意します。

 

上半身裸になったら姿勢を正して真っ直ぐに立ち、メジャーを背中から前にまわし、胸の膨らみのすぐ真下のラインで水平になるようにします。

 

鏡で背中から前の部分まで確認して水平になっていることを確認したら、メジャーの重なった部分を押さえたままでメジャーの内側に指を1本入れて下さい。

 

そして大きく深呼吸して、ぎゅうぎゅうにしめつけてはいない楽な状態でサイズを測ります。

 

これがきつくはないけど、下着がズレないアンダーバストのサイズになります。

 

 

ヌードサイズの測り方

次に同じ方法で、胸の一番高いところであるバストトップのサイズを測ります。この時、深呼吸は必要ありません。これがヌードサイズになります。

 

用意したブラジャーを正しい方法で身につけ、同じやり方でバストトップの位置でサイズを測ります。

 

これは、バストトップが本来あるべき位置で測るため、下着で理想のバストラインに補正できているか知ることができるのです。

 

もし、自分で測ったサイズで選んだ下着が合わないと感じたら、恥ずかしがらずに下着売場のフィッターさんに測ってもらいましょう。